お問い合わせ
【告知:6】ぱぱまま番外編☆親子に話を聞く会〜!

【ぱぱとままになるまえに】

これからパパとママになるであろうわたしたち。

家族をつくっていく‘かも’しれないわたしたち。

愛する誰かとの間に、子どもを授かり、その子が産まれれば、当然ですが、あなたと、その子は“親子”になっていきます。

いつもはおなかの中に赤ちゃんのいる妊婦さんにお話ししてもらう【ぱぱとままになるまえに】ですが、

今回は番外編。

“親”と、“子”にお話してもらいます。(子、と言っても、28さいです。笑)

なかなか聞けない親の気持ち。そのときの子の気持ち。両者に話してもらおうと思います。

まず、【親側】今回お話してくれるお母さんの紹介です。

矢部葉子さん。(55さい)

55さいには見えないほど、パワフルで、会うだけでうれしくなっちゃうお母さんです。

4人の子どもたちのお母さんであり、その子どもたちのお友だちからは、『よーちゃん』なんて呼ばれています。

『子どもは社会の宝です。』と言っているよーちゃん。

今回、いっしょにお話してくれる長男ひろくんは今年で29さい。

一番下のあいちゃんは、11さい。

あいちゃんを産んだとき、よーちゃんは44さいだということになります。

少子高齢化と言われる昨今ですが、4人の子どもを授かり、育ててきたよーちゃんの‘これまで’のことと、

そのときのきもち、が気になります。

『2人目までは、手をつなげたけれど、そのあとはつなげなくなった。』と話す家族のこと。

旦那さまとの関係についてもお話をしてもらう予定です。

【子ども側】

矢部寛明さん。(28さい)

被災地支援NPO底上げ代表。

28さいだけれど、去年大学を卒業した変わり者。笑

ママチャリをこよなく愛し(?)洞爺湖サミットに合わせて、東京から北海道までママチャリで旅をしたり、

何かとぶっ飛んでいるお兄さん。笑(詳細は…http://greenz.jp/hiro/

ひろくんの『行動し続ける様子』にキッカケをもらった人がたくさんいるんじゃないかなと感じています。

そんなひろくんの行動は、“親”として不安に感じるようなことも多かったのではないかと思いますが、

そのときの“親”のことや、そのときにひろくんが何を感じていたのかをお話してもらおうかなと思っています。

————————–————————–——————

よく、おなかの中に赤ちゃんが宿ると、『これからだんだんお母さんになっていくのよ。』なんて言います。

その傍らで、旦那さんもいっしょに、だんたん“お父さん”になっていくようです。

けれど、人によっては、『やっぱり男の人は産まれてからよね。』とか、

女の人もそれぞれ“お母さん”になるタイミング(またはそれを実感する時期)は違うようです。

『これまでの自分』を振り返ってみたときに、たまにありませんか?

『あのとき、お母さん、大変だったろうなぁ…。』

『あのときのお父さん、どんな気持ちだったのかなぁ…。

お父さんや、お母さんもあるのかな。

『あのとき、この子は…。』なんて、考えること。

親と子になるとある、これまでの‘いろんなこと’を

一つの家庭のお母さんと、そしてその息子さんに話してもらいます。

【ぱぱとままになるまえに】は、

これまでの自分のこと、今の自分のこと、そして、これから家族をつくっていくであろう自分のことについて、

“ぱぱとままになるまえ”の世代のみんなで集まって、いろんな切り口から感じたり、考えたりするきっかけを提供する団体です。

————————–——–

○●こんな方におすすめです●○

子どもがすきな人
家族、親になること、が気になる人。
結婚・妊娠・出産についていろいろ知りたい人
なんか、人と話したい人
いろんな人と出逢いたい人
パパとママにはなっちゃったけど、「行きたい!」と思っちゃった人。笑
パパとママになったばかりで、“これからの”育児について知りたい、聞きたい人。
なんか、ぴん!ときた人。笑

【日時】
5月27日(日)
13:00~18:00

13:00 会場があきます。

※会自体は、13:30に始まりますが、会の最中に使用する名札の作成や、他の参加者の方とお話する時間として、
この30分間を設けていますので、13:30より、少し早めに到着することをオススメします。

前半は、よーちゃんと、ひろくんのお話を聞き、後半は『ワールドカフェ』という対話の手法を使って、
みんなであるテーマを持って、お話をします。

18:00 おしまい
(その後は、会場である日の出湯さんのお風呂にみんなで入って、さっぱりしましょう!
もし、お時間のある方は、そのあといっしょにごはんを食べに行っても楽しいかな、と思っています。)

※当日は、はじめから終わりまで、流れとみんなでいる雰囲気をたいせつにしたいので、原則的に早退・遅刻はなしでお願いします。

【場所】
日の出湯
東京都台東区元浅草2-10-5
HP:http://hinodeyu.com/

アクセス:上野駅から徒歩10分
稲荷町駅からは徒歩3分

【申し込み方法】
papa.mama.narumaeni@gmail.com に
・名前  ・メールアドレス  を記入して送ってください。
【定員】
20名

【参加費】
1000円(別途 入浴料金500円)
シャンプーとボディーソープとタオルのセットで100円のものがあります。
しかし、バスタオルはそんなに数がないので、持ってきていただけると助かります。
バスタオル持参の方は50円引きになります☆
飲み物はビール250円、ソフトドリンクは100円~150円で販売しています。

ひろみ