お問い合わせ
活動報告

  リディラバさんからお声かけいただき、 5月18日、北海道由仁中学校3年生の修学旅行中の「スタディツアー」を担当しました! 男女それぞれ6名ずつ。合計12名の生徒を連れ、東京・国分寺市にある矢島助産院さんへ☆   修学旅行生のスタディツアーの受け入れをするのは初めて。   性のことや、家族にまつわるようなことが取り扱う話題の中心だったので、 受け入れられるかな…など …

  4月29日、代々木公園で行われた第87回メーデー中央大会のトークディスカッションに、代表西出が出演しました。 待機児童問題や、保育士の待遇改善などタイムリーな話題を含めた、政治にまつわることについて、お話をしました。 このようなトークイベントは新分野。ドキドキしました…。笑   子育て世代代表としてお声掛けいただきました。 (9月に出産予定なので、“これから子育てをしていく …

    「ぱぱとままになるまえに」長野県塩尻市でのキックオフイベントを、10月9日に行いました。 今回のゲストは、 塩尻市にある矢沢加工所企業組合の理事長、塩原輝子さん。 笑顔がほんとにすてき^^♡ 塩原さんは72歳。おばあちゃん世代がゲストになるのは、“ぱぱまま”史上、はじめてのこと。     *****   「ぱぱままのゲストって、どんな人を選 …

  今回のツアーでのできごとを思い返して、 「“ほんとのやさしさ”って、どんな状態のことを指しているのだろう?」 と、ふと思った。   ツアー終了後、マザリーズ助産院前で、集合写真。   今回、ツアーで訪問させていただいたのは主に2つの場所。   1つは子育てカフェaona。     2つ目は、マザリーズ助産院。   &nbsp …

  開催から2ヶ月くらい経っちゃったのですが、 10月25日に、3回目となる 「パパとママになる前に。助産院見学ツアー」をしました! (一般社団法人リディラバさんと共に開催するようになってからは2回目。) 今回の訪問先は、東京都国分寺市にある矢島助産院さん。   『パパとママになる前の人たちがどんな理由で参加するの?』とよく聞かれるのですが、 けっこう人それぞれです。   「将 …

  一般社団法人リディラバという団体と共に、【パパとママになるまえに。助産院見学ツアー】を企画し、 7月21日の海の日に実施しました!   リディラバは、【社会の無関心の壁を打ち破る。】ことを目的として、 社会問題の現場へのアクセスを色んな方面から用意している団体です。 事業の一つとして、「社会問題の現場へのスタディツアー」を行っていて、その部分でご一緒させていただきました。 …

  はじめまして! 【ののほほ学生部】の遠藤愛弓(えんどう あゆみ)です!   現在大学4回生で、首都大学東京で心理学を専攻しています。 将来の夢は、スクールカウンセラー、駄菓子屋のおばちゃん、そして「お母さん」になることです!   ↓これが私です。(笑)   6月7日の土曜日、ぱぱまま第20回目のイベントとなる、「胎動もわかる!?妊婦体験をしてみよう」が開 …

  みなさま。はじめまして。 ののほほ学生部の菊川恵(きくかわめぐみ)と申します。   夏の足音が聞こえてきましたね。 わたしの大好きな街では ぽつりぽつりと菜の花が咲き始めていました。   (こちらは、なんと、むらさきの菜の花です。)   さて、とっても時間が経ってしまったのですが 第19回【ぱぱとままになるまえに】「やっぱり気になる“育休”の話。」に 参 …

  このテーマの回の最終レポートです!           「自分を知る」ことが大事!!! 計画派なのか?直感派なのか? バランスは崩れてもいい。流動性のあるものだから。     「なるようになるでしょ」も、たまには必要。 Q:最近した大きな選択は何ですか?     じっくり考える人もいれば、「私、 …

  「納得のいく選択をするには、どうしたらいいの?」という問いを共に深めていったのは、 22名の参加者のみなさんと。 結婚している人、していない人。 妊娠したことがわかったばかりの人もいました。 彼氏や彼女がいる人、いない人。 そして、ゲストの松が丘助産院の宗さんもワールドカフェに参加。   いろんな人たちの「感じ・考えたこと」の大切な記録です。 どうぞご覧あれ〜♪ &nbsp …